飛翔建設株式会社

給料日

業界最大級の有料業者紹介サービスヌリカエ
お問い合わせはこちら

給料日

給料日

2022/05/25

本日は給料日!

というかたは多いと思います。 そうです、僕たちも今日は給料日です(^^♪

お給料もらうと嬉しいですよね。うれしくないと思うかたはおそらく一人もいないと思います。

 

お給料は人が生きていくうえで本当に大事で、なくてはならないものですよね。

なので今日はお金について考えてみたいと思います。

 

僕たち一人一人がどうしたら給料が増えるかを考えると、様々な職種や勤務形態があるので一概には言えないと思いますが、例えば営業職のかたは売上を一円でも多くあげることだったり、事務職のかたであれば一分でも早く事務処理を終わらせたり、アーティストのかただったら一曲でも多く人の心に刺さる曲を作ったりとか、一言で言い表せないですが、、、

あえてまとめると、生産性を上げるということなんでしょうか。

 

そのためにいろんな創意工夫したり、勤務時間外に勉強したり、資格を取ったり、、、

結構皆さん一生懸命やってません?

でも給料はなかなか増えませんよね(>_<)

 

じゃあどうやったら増えるの?って思いますよね。 僕が思うに、日本という国自体が経済成長しないと増えないと思うんですよ。 高度経済成長期は日本全体が一緒によくなっていきましたよね。今はお金持ちとそうでない人と格差がすごいことになってますよね。

 

経済成長の指標はGDPで見れると思いますが、これでも一応僕経済学部出てますのでGDPの計算式知ってるんですよ。

GDP=C+I+G+(X-M) で計算するんですが、この25年ほとんど変わっていないんですって!

Cは消費の合計、僕たち一人一人が国内で財、サービスを購入したお金の合計です。

Iは投資の合計、設備投資等々で株式投資は入りません。

Gは政府支出、公共事業など文字通り政府が使ったお金の合計です。

Xは輸出の合計、Yは輸入の合計です。

これが20年以上まったく増えていないんですよ。

これ見て何か感じませんか?

政府の役割って経済成長には欠かせないものなんです。裏を返せば経済成長していないっていうことは、政府が仕事をしていないっていうことなんですよ! 皆さんは一生懸命仕事しているのに!

政府の支出っていわゆる国債発行なんですけど、これって僕らが銀行からお金を借りることと同じで、信用創造なんです。信用創造によって全体のお金が増えて国が豊かになるんです。

このことは今の財務大臣も国会の中で認めました。

 

もちろん僕らがお金を借りたら返さないといけませんが、政府が国債の残高をゼロにしてしまったら、流通するお金がなくなってしまいます!

 

皆さん朝早くから夜遅くまでお仕事頑張っていると思います。 今よりもよくしていきたいと思われるかたはよく考えましょう。 せっかくの一票です。

野党のある政党代表が言っていましたが、自民党政権の下では現状維持どころかどんどん衰退していると...現状維持すらできていないんです!

 

今日はなんだか長くなってしまい申し訳ありませんm(__)m

お金のことって大事なので...つい熱くなりました(>_<)

 

 

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。